So-net無料ブログ作成
検索選択

2010-04-25 唐松沢・Dルンゼ [09-10 スキーシーズン]

今回はお世辞にもいいレポートではありません・・・。

横滑りで標高を落とすつもりが止まらない状態になり、一時低速ながら20mほど滑落状態を味わいました。
姿勢制御が効いていた状態だったので板を横に操作して止められましたけど、正直焦りました・・・。
横滑りを止められない状態になった斜度自体は雪が緩んでいれば普通に滑れるくらい。40度くらいでしょうか。



出発前準備は・・・、この時期は野反湖や至仏山の様にほとんどレインウェアの上下にする事が多いのですが、この時はマウンテンパンツに戻していました。アンチグリース機能のある方が良さそうだと思ったので。
友人も珍しくエッジをギンギンに研いで来ていたとか・・・。何かムシが知らせたか・・・。
レインパンツだったらアンチグリース機能も無いのでもっと加速していた恐れがあります・・・。)

ツアー記事本文。


外付けハードディスク、購入。 [パソコン四方山]

最近、スキー動画を撮る事が多くなって急にHD容量を食い始め、こまめに不要なデータを消しながら外付けの150GBで凌いでいたのですが・・・、ついに一杯一杯になってしまいました・・・。

今回の至仏山BCの画像と動画で2GB食い、残り数百MB・・・。

ヨドバシ直行です(^^;

続きを読む


タグ:buffalo

2010-04-18 尾瀬・至仏山BC [09-10 スキーシーズン]

三連週目の自転車利用BC。今回は至仏山。
今回の記事はキャプチャ画像多めで。


まず、ゲート前で自転車の準備をします。





しかし、天候は前日雪。

冬季通行止めの道はGWの開通前で除雪は終了しているはずですが、この降雪でどうなっているのか・・・。

7時30分。出発。

続きを読む


Mouse、変更。 [パソコン四方山]

半年位か。ELECOMの左右スクロール・戻るボタン付のレーザーMouseを使っていたんだけど、急にカーソルが動かなくなった。





元々レーザーって可視光ではないので切れたんだか拾って居ないんだか全く傍目からは判らないんですよね。

けど、どうもレーザーだけみたいでボタンは反応あり。

一年経っていないから保証修理でしょうけど、無いのも不便なので別のを買ってきました。

続きを読む


4月12日 と言う日。 [雑記 ・ 独り言]

今日は朝から雨。

午後から町田に行って来ました。



昨年も雨。



そこには居ないと判っていても、花を手向けに向かいます。



友人からの一報の声が、未だに思い出されます。





今期も残りわずか。

仲間が事故に遭わない様に見て居てくれと思ったが、まぁ先刻承知か、こっちの世界はこちでやるしかないのかもと、想いを留めた。





じゃ、また・・・。


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2010-04-10 野反湖 偵察BC [09-10 スキーシーズン]

今の時期の野反湖に偵察に行ってきました。

今回も冬季通行止めの道路がアプローチと言う事で、2週目の自転車スキーです。

冬季通行止めのゲートに車を止め、準備開始。

しかし、まだコツも掴んでいないので準備に時間が掛かり、到着のちの一時間後、9時に出発。

先ず自転車の道のりは、572mアップ・8.5kmの距離。



結構順調に1時間程で富士見峠着。



続きを読む


珍しいものには・・・ [フェレット]

上から覗き込むと・・・

クーちゃんは起きたてでちょっとふにゃっと・・・。

ミコちゃんは簡単に立ち上がるのね(^^;

手に持っているもの(カメラ)が気になったのかな?


2010-04-07 クーちゃんミコちゃん
by HOKUTEN



カメラにごっつんこです~(^^;

気になるものには突撃・・・



nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

2010-04-04 尾瀬・笠ヶ岳BC [09-10 スキーシーズン]

殆ど記事を見かけないエリア。尾瀬の笠ヶ岳へ行ってきました。

当初、ゲートから5km先の尾根取り付き地点へ自転車で上がる予定が、たったの2km先の取水堰までしか行けず・・・

そこからしばらく林道歩き。



タラ平沢左岸の尾根は、想像していたよりも取り付きから悪くて、上は想像していたより痩せ尾根。

しかも日陰は雪面が硬くて、購入後二回目のツアーで初めてスキーアイゼン装着です。


続きを読む


ハンディGPS 導入 [登山の道具 等の話]

今回予定(2010-04-04)のツアーが完全バリエーションルートで単独予定ですので、念のためとハンディGPSを購入しました。

購入直後の帰路、友人から電話があり寸前で友人が参戦したので単独ではなくなりましたが、どっちにしても登山道を行動しない事の多い山滑りにはあった方がいい装備ですからね。

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。